「Google マイビジネス」(通称MEO)って?マツエクサロン、必須活用です!

この記事をシェアする

マツエクサロンや美容院などにとって重要な取り組みのひとつと言えば、集客ですよね。紙媒体や予約専用サイトなどを活用しているサロンも多くありまが、多くの費用がかかる上に、なかなかリピートにつながりにくいと感じている方も多いでしょう。そこで活用したいのが、 Google マイビジネスです。美容業界の新たな武器として注目されているGoogle マイビジネスとはいったいどんなものなのか、詳しくご紹介してきます。

そもそも、「Googleマイビジネス」とは?

出典:pixabay

まずは、Google マイビジネスとは何なのか、詳しくご紹介してきましょう。また、どんなことができるのかや上手な運営方法も一緒にお届けします。

Google マイビジネスの正体

行きたいお店のジャンルや具体的な店名などをGoogle検索画面で入力すれば、簡単に詳細を調べることができるのは、多くの方がご存知でしょう。そんな便利なGoogleは、多くのユーザーから支持されているツールのひとつです。
では、Googleビジネスとは何なのかというと、自社の店舗情報を登録し、 Googleユーザーに向けてアピールをするツール。店名や営業時間など、お客様が知りたいであろう情報を登録することで、検索したユーザーにお店の詳細を伝えることができます。ユーザーが検索すると、ファーストビューで表示されることがほとんどで、実店舗でも非店舗型の企業でも登録が可能なのも魅力のひとつです。Google マイビジネスは、店舗のオーナーまたは責任者が管理できるため、いつでも 正しい情報を掲載できます。

Google マイビジネスできることをご紹介

Google マイビジネスには、主に以下の6つ項目を掲載することができます。

店舗の詳細

店舗名はもちろん、住所や営業時間、取り扱っているメニューなどのお店の詳細を登録することができます。店舗の公式ホームページのURLも記載できるので、集客にも役立つでしょう。

店舗画像の掲載

お店の雰囲気がユーザーに伝わるよう、写真を掲載することも可能です。内観はもちろん、外観やスタッフ、メニューなどの写真を掲載している店舗も多くあります。掲載される写真は選ぶことができないので、注意が必要です。

口コミの入力とその返信

実際にお店を訪れた方々が口コミを書き込むこともできます。また、その口コミに対するお店側からの返信も可能なため、ユーザーとの距離が近く感じられるツールです。書き込まれた口コミは、すべて公開されます。

最新の情報を掲示

イベントやクーポンなど、最新の情報を掲示することができます。常に新しい情報を発信することができるので、お店の魅力を存分にアピールするにももってこいのツールです。

分析結果が閲覧可能

Google マイビジネスに登録した情報をどれだけユーザーが観覧したか、また検索数など、さまざまな数値を確認することができます。今後の方向性や改善点などが発見できることもあるので、店舗運営の向上が図れるでしょう。

簡易のホームページを作成することもできる

「Googleウェブサイトビルダー」と呼ばれる機能を使うことで、Google マイビジネスに登録した店舗情報などをもとに、簡易のホームページを作ることもできます。こちらも無料で作ることができるので、とりあえず早くホームページを作っておきたい方や新店オープンを控えている方は、活用してみると良いかもしれません。

Google マイビジネスを賢く運営するには

ただ単にGoogle マイビジネスに登録するだけでは、なかなか大きな集客は見込めないでしょう。そこで気を付けたいのが、よりお店を魅力的に見せること。まずは、登録の際に 基本情報欄をしっかりと埋めることが重要です。また、検索された際に写真がない場合、スルーされてしまう可能性があるため、なるべく見栄えの良い写真を登録し、外観や内観など、多方面の画像も用意しましょう。ユーザーの閲覧数や観覧時間が増えれば増えるほど上位にお店が表示されます。
もうひとつのポイントは、口コミ機能を活用すること。ただ待っているだけでは口コミが増えないことも多いようです。来店したお客様に対して、口コミを書き込んでもらえるようお願いしたり、口コミをくれたユーザーに対して返信をしたりすることで、お店の印象がユーザーに伝わりやすくなります。ただし、ユーザーから書き込まれた口コミはすべて公開となるので、覚悟をもって運営する必要があるでしょう。

メリット1.運営側のメリット

出典:pixabay

Google マイビジネス活用することによって得られる運営側のメリットをチェックしてきましょう。

Google マイビジネスは無料!コスパに優れたツール

Google マイビジネスのコストは、なんと無料。一般的な媒体のように、掲載料金やマージンが発生しないので、コスパに優れています。賢く活用することで、グッと集客力が高まる可能性を秘めている魅力的なツールです。

最新の情報を表示することで集客につなげる

Google マイビジネスは、常に最新の情報を掲載することができるので、ユーザーの興味を引き付けやすいというメリットもあります。よりユーザーの目を引くために店舗の雰囲気が分かる写真を掲載できる他、指先ひとつで店舗全体が見渡せるストリートビューにも対応しています。また、お店の公式ホームページのURLを掲載することもできるので、そこから直接予約へつなげられるのもメリットです。

口コミの管理でユーザーとの交流ができる

実際にお店を訪れたユーザーから口コミをもらうこともできるため、より利用者と近い距離で接することができるのもメリットです。たとえ口コミであまり良くない評価をもらったとしても、返信次第でそのイメージを挽回できる可能性もあります。良いものも悪いものも含めてリアルな口コミを表示することで、お店側の対応や雰囲気がユーザーに伝わりやすいので、心して対応しましょう。

メリット2.ユーザー側のメリット

出典:pixabay

Google マイビジネスはユーザーにとってもメリットが満載です。具体的にはどんなことが挙げられるのかをみていきましょう。

マップも一緒に表示されるのでユーザーの手間が省ける

予約サイトなどの場合、行きたいお店の情報を1度検索したのち、マップをまた別に開いて行き方を調べるケースも多いですよね。ですが、Google マイビジネスなら、お店の詳細情報と一緒に地図が表示されるので手間が省け、ユーザーにとっても便利です。

より行きやすい場所から表示される

Google マイビジネスをユーザーが検索して利用する場合、GPS機能を用いてより近い場所の店舗から表示されると言われています。そのため、検索しているその場所から比較的近い距離にあるお店が表示される傾向があるので便利です。とはいえ、距離と一緒に検索数や観覧時間、Google マイビジネス内に登録した内容の完成度なども考慮されるようなので覚えておきましょう。

まとめ

多くの費用をかけなくても、集客アップが目指せるGoogle マイビジネス。お店の正しい情報や詳細などが掲載できるだけでなく、ユーザーからのリアルな声を聴くこともできます。集客だけではなく、お店の魅力をアピールする絶好の機会でもあるGoogle マイビジネスで、運営向上を狙いましょう。201027EHC

この記事を読んだあなたにおすすめの関連記事

この記事をシェアする