【2020年版】ドラックストアで買える!市販のマツエク用クレンジング15選

この記事をシェアする

油分に弱いマツエクとの相性がいいクレンジングといえばオイルフリー系ですが、せっかく施術したマツエクを長く楽しんでもらうためにもマツエクOKやマツエク対応のクレンジングをおすすめしたいもの。今回は手軽に購入できるドラッグストアのクレンジング剤をご紹介します。

FANCL マイルドクレンジングオイル

引用元:Amazon

メイクをなでるだけで落とせると幅広い年齢層に人気のあるFANCLのクレンジングオイル。このクレンジングはグルーを落とさないオイルを使用しているため目元のメイクを安心して落とせます。しっかりメイクもこすらず落とせるため目元の肌乾燥が気になる人にも向いているでしょう。

DHC 薬用ディープクレンジングオイル[医薬部外品]

引用元:Amazon

肌への優しさを追求したDHCのクレンジングオイル。こちらもマツエクのグルーを溶かさない成分を配合しているため、オイルクレンジングでも安心してメイクオフが叶います。ハードなメイクもしっかり落とせるため、いろんなメイクを楽しみたい人に向いているでしょう。肌質や年齢を問わず使えるのも魅力で、親子でシェアするのもおすすめです。

クレンジングリサーチ リキッドクレンジング オイルフリー

引用元:Amazon

保湿成分を配合したオイルフリーのクレンジングなら、マツエクが取れる心配がありません。メイクオフ後のツッパリ感がなく、なめらかな洗いあがりが特徴。フルーツ酸を配合しているため使用後はくすみのない肌へ導きます。洗いあがりのツッパリ感が気になる人に向いているクレンジングです。

ビオデルマ サンシビオエイチツーオーD

引用元:Amazon

ビオデルマの水クレンジングはコットンに含ませてメイクを拭き取るクレンジングです。優しく滑らせるようにふき取るだけでメイク落とし・洗顔・うるおいケアが完了!1本で保湿ケアまでできるため、メイクオフに時間がかけられない人に好評です。肌に負担をかけずにメイクオフしたい敏感肌の人でも安心して利用できます。

ラチェスカ するりんジェルクレンジング

引用元:Amazon

ダブル洗顔不要で目元の負担を軽減できるジェルタイプのクレンジングなら、こすらずメイクオフが叶います。濡れた手での使用もでき、1分程度メイクになじませた後に洗い流すだけで、ウォータープルーフもしっかり浮かせてオフ。こすらずにメイクオフができるためマツエクにも優しいクレンジングです。

カウブランド 無添加メイク落としミルク

引用元:Amazon

牛乳石鹸で人気のカウブランドのメイク落としは敏感肌さんに向いているクレンジングです。無添加で低刺激なので肌への刺激を抑えられます。肌当たりのいいミルクタイプのクレンジング剤が汚れをしっかりキャッチしてくれるため、マツエクや肌への負担も減らせるでしょう。

ロゼット クレンジングミルク

引用元:Amazon

フランス式の洗わない洗顔を基にしたクレンジングミルク。メイクを浮かせてふき取ることで肌やマツエクへの負担を減らせます。肌のうるおいはしっかりキープしたまま必要最低限の回数でメイクオフできるためデリケートな肌の人やナチュラルメイクの人におすすめです。

なめらか本舗 豆乳イソフラボン 水クレンジング

引用元:Amazon

ごしごしとメイクオフをしたくない人には水クレンジングがおすすめ。こちらはオイルフリーの水クレンジングですが、とろりとしたテクスチャーが特徴です。拭くだけで毛穴の汚れやメイク、古い角質まで除去が可能。これ1本でクレンジング・洗顔・保湿が可能で、豆乳発酵液で高い保湿効果が期待できます。

シュシュモア クレンジングリキッド

引用元:Amazon

こちらは美容液から生まれたクレンジング剤です。美容液成分94.5%を配合したオーガニッククレンジングで、しっかりとメイクをオフ。角質までスッキリと落とす洗浄力があり、オイルフリーなのでマツエク愛用者も安心して使えます。豊かなフローラルハーブの香りもリラックスできると好評です。

キュレル ジェルメイク落とし

引用元:Amazon

ジェル状クレンジングなので目元のポイントメイクもしっかりとにじませて落とせるキュレルのジェルメイク落とし。ジェルタイプなのでメイクとなじみやすいのが特徴です。まつげの根元に優しくなじませることで毛の隙間のメイクもしっかりオフ。毛流れに沿って拭き取ると負担を軽減できます。

ルルルン クレンジングジェル

引用元:Amazon

さっぱりとした洗いあがりが好きな人はルルルンのクレンジングジェルが向いています。オイルフリーでマツエクをしていてもメイクオフが可能。美容成分がたっぷり配合されているのが特徴で、みずみずしい洗いあがりになります。プルプルとした美容液みたいなジェルで、目元の際までしっかり浸透しメイクオフができるでしょう。

シンデレラタイム ブースターセラム ナノクレンジングゲル

引用元:Amazon

無添加処方で敏感肌の人でも使えるナノクレンジングゲルは、低刺激でW洗顔不要のクレンジング剤です。ナノクレンジング粒子でポイントメイクも毛穴汚れもキレイに洗い流せます。マツエクをしていても使用でき、優しくゆっくりとなじませてからメイクオフするのがポイントです。リラックス効果のあるアロマの香りも好評。

ビフェスタ うる落ち水クレンジング

引用元:Amazon

こちらは化粧水成分から作られたクレンジングです。高いクレンジング力と滑らかな使い心地が特徴。メイクとのなじみが良く、素早く汚れを包み込み、しっかりメイクも簡単にオフできます。こすらずメイクオフでき、オイルフリーなのでマツエクをしていても安心して使えるでしょう。

Nオーガニック モイスチュア&バランシングクレンジングミルク

引用元:Amazon

最近じわじわと人気が出始めているクレンジング剤のひとつ。ホホバオイルを使用した柔らかいミルクタイプで潤いをしっかりキープしつつもっちりとした洗いあがりが魅力です。マツエクをしていても使用可能で優しくなじませるように使うのがポイント。

mesiru まつ毛用シャンプー

引用元:Amazon

この商品は髪用シャンプーのようにまつげの汚れをオフできるアイテムです。肌への負担を抑えた活性剤の組み合わせでクレンジング効果もあります。マツエクやまつげパーマにも使用でき、肌だけでなく汚れたまつげも一緒に清潔な状態へ導きます。

まとめ

マツエク中のクレンジング剤の選び方はオイルフリーがベター。しかし、グルーが溶け出さないオイルクレンジングも出ているので、メイクによって2~3種類を使い分けるのがいいかもしれません。どれもドラッグストアで手に入るものばかりなので、お客様の要望に沿った商品紹介が常にできるようにしておきましょう。

この記事を読んだあなたにおすすめの関連記事

200130Ekk

この記事をシェアする