PR

運命のマツエクグルーに出逢える『グルーマップ』!粘度や硬化速度をメーカー横断で徹底比較できる“グルー選びの新常識”とは?

この記事をシェアする

アイリストのみなさんにとって、使いやすいグルーとの出会いは施術の質に大きく関わるもの。ただ、とても身近なアイテムであるにもかかわらず「自分の使いやすいグルーがどんなものか、上手く説明できない」「まだベストなグルーに出会えていない」という悩みは多く、Beauté読者からもお問い合わせが多いのです。そこで今回みなさんにご紹介するのは、アイラッシュガレージの「グルーポジショニングマップ」というもの。これを使いこなせれば、きっとグルー選びが今よりももっとスムーズに、効率的にできるようになるはず!ぜひ、読んでみてください。

グルー選びに便利な単位「ミリパスカル秒」

みなさんはグルーを購入する際、商品説明を読みながら「メーカーさんの売り文句だもんな…」「読んだだけじゃわからない」「実際に使ってみないと今のグルーとどう違うのかよく分からないな…」と悩んだことはありませんか?

例えば、新人アイリストだったら…

  • 「サラサラしたグルーだと量の調節がうまくいかないから、もうちょっと粘度がある方がいいな」
  • 「『粘度が高い』って書いてあるけど、どのくらいネバネバしてるんだろう?
  • 『粘度が高い=硬化速度が遅い』の?」
  • 「仕分けや角度調整に時間がかかるから、硬化速度がそれほど早くないものが欲しいな」
  • スライド装着しやすいグルーはどれだろう?」


という悩みを持つ人が多いのではないでしょうか。

一方、ベテランアイリストだと、

  • グルーの硬化速度が速くないと、装着スピードが落ちてしまう…」
  • 「粘度が高いグルーだと自まつげに馴染ませにくいから、サラサラしたものに変えたいな」
  • 「アレルギー対応のグルーを使うと硬化速度が遅くて使いづらい。硬化速度が速くて低刺激のグルーってないのかな?」

という悩みを持つようになるかもしれませんね。

さらに、さまざまな種類のエクステを扱うサロンや、多くのスタッフを抱えるサロンの場合には、

  • ボリュームラッシュ用に粘度が高いグルーも置いておくべきかな?サラサラしているグルーはファンが閉じやすくなってしまう…」
  • 「いったい何種類ラインナップを揃えればいいんだろう?」
  • 「本当に必要なグルーに絞らないと、ランニングコスト削減ができない!」

という悩みもあるでしょう。

このような悩みが絶えないのは、「粘度が高い」「硬化速度が速い」というのが、それぞれのメーカーによる既存品との比較だから。これでは、アイリストはかなりグルー選びがしづらいはずです。

最近の“グルー選び”事情

例えば、とあるサロンで新たにグルーを導入することになり、「どんな商品が欲しいのか」をスタッフで話し合ったとしましょう。

そのミーティングでは、

「『スライド装着しやすいグルー』ってどういうこと?」

「『自まつげにエクステをつけたときにある程度調節できる』って意味じゃない?」

「いや、『スライドさせたときにグルーを馴染ませやすい』って意味だと思うよ」

といったように、スタッフ間で「使いやすいグルー」を共有するまでに時間がかかってしまいました。

これは当然といえば当然のこと。おそらく多くのアイリストが「自分が使いやすいグルーがどんな性質なのかよく分かっていない」からです。
そして、使いやすさはキャリアや技術力によっても異なるため、すりあわせは難しいのです。

「粘度と硬化速度が自分にとってちょうどいい=使いやすいグル―」
と位置付けている人は、それを他のアイリストに理解してもらうときに苦労するでしょう。

そして、スタッフの使いやすいグルー、欲しいグルーをきちんと理解できていないサロンは、似たようなグルーを非効率に仕入れてしまうことになったり、上手くグルーが使い分けられなくて無駄な在庫を抱えてしまったりということにもなりかねません。

しかし、このようなアイリストの苦悩も徐々に解消されつつあります。

最近ではグルーの粘度を表す「ミリパスカル秒」という単位が浸透しつつあり、商品説明に使うメーカーも増えてきました。これについては、以前のBeautéでもご紹介しましたね。

さて今回のBeautéでは、前回のミリパスカル秒に続いて、さらにアイリストがグルーを選びやすくなる画期的なツールをご紹介しましょう。

それは、アイラッシュガレージが公開している「グルーポジショニングマップ」というもの。ひとつのメーカーの中での位置づけではなく、メーカー関係なく、数多くのグルー製品の中での粘度や硬化速度が一目でわかるようにした、まさに“地図”のようなアイテムなのです!Beautéもこのマップを見たときに、感動しました…!
さて、一体どんなものなのでしょうか?

「グルーポジショニングマップ」のここがすごい!メリットや使い方は?

グルーポジショニングマップは、アイラッシュガレージの商品カタログの中で公開されています。こちらは、『2019年vol.4 アイラッシュガレージ アイラッシュ専用カタログ』から抜粋したもの。(新商品が発売されると更新されるため、最新版をぜひチェックするようにしてくださいね!)

出典:アイラッシュガレージ 2019年版カタログ

グルーポジショニングマップは、

  • 今のグルーに満足したくない人
  • 自分に合うグルーにまだ出会えてない人
  • アレルギー対応など、新しいグルーの追加導入を検討している人


にぴったりのツール。

これまで感覚的にしかとらえることのできなかったグルーの性質を、メーカーの違いを超えてひとつのマップにまとめたことは、グルーに悩む多くのアイリストを救ってくれることでしょう。

グルーポジショニングマップの上手な使い方は?

グル―の買い替えに悩んでいるアイリストが、このマップを上手く使いこなすためには、まず今自分が使っているグルーがマップ上でどの位置にあるのかを見つけることが大切です。

いまのグル―をベースに、自分にとって使いやすい粘度、硬化速度をチェックしましょう。そのグルーに対して「もっとこうだったらいいのに」というポイントを考えてみてください。

例えば、「今使っているグルーの粘度はちょうどいいけど、硬化速度はもっと早い方がいいな」という場合は、今のグルーの位置を指で押さえて左にスライドさせます。

すると、今のグルーと粘度は同じくらいで、硬化速度が速いグルーが一目瞭然!ベストなグルーを簡単に見つけ出すことができます。

また、マップ上ではエチル、ブチルなどのグルーの種類が分かりやすく色分けされています。(マップの上に「主成分」として凡例が書かれています!)

そのため、「エチルグルーとブチルグルーの2種類をサロンに常備するようにしているけれど、ブチルの方が使いにくい。エチルと同じくらいの硬化速度でブチルを探したい」というときにも便利。今使っているエチルと同じ硬化速度の縦軸の中から、ブチルを探すことができます。

このマップのいいところは、今使っているグルーを起点にして上下左右にスライドさせながらグルーを探せるところ。サロンにあるグルーとのバランスを見ながら、次に仕入れるべきグルーを明確にイメージできるようになるのです。

このように画期的なツールを作ることができたのは、比較できるほど数多くのメーカーを扱う大手マツエク通販「アイラッシュガレージ」だからこそ。
さらにこのグルーマップでは、グルーの横にカタログの詳細ページ番号も書かれているため、気になる商品があればすぐに詳細をチェックすることができるんです!

「グルーポジショニングマップ」から選ぶおすすめのグルー

さて、最後にグルーマップの中からおすすめのグルーをピックアップ!アイリストのスキルやお悩みに合わせて、おすすめグルーを選んでみました。

初心者向けグルー

【メディカラッシュ】国産ウルトラ速乾グルー5ml≪長持続タイプ≫

 

画像元:アイラッシュガレージ公式

≪どんな人におすすめ?≫
モチの悪さやばらつきなど密着度に不安があるけれど、初心者向けグルーに多い粘度の高いタイプは苦手という人におすすめ。比較的サラサラとしていますが、初心者でも扱いやすいグルーです。

【7LASH】Signature ブチル 2ml×1本

画像元:アイラッシュガレージ公式

≪どんな人におすすめ?≫
粘度が高い初心者向けグルーの中で低刺激のブチルグルーを探しているという人には、こちらのグルーがおすすめです。

上級者向けグルー

【メディカラッシュ】国産ウルトラ速乾グルー≪プレミアム≫10g

画像元:アイラッシュガレージ公式

≪どんな人におすすめ?≫
施術スピードが速い上級者には、硬化速度の速いこちらのグルーがおすすめ。施術の回転率を上げたいというサロンにもいいでしょう。

ギプスグルー■日本製■超速乾・超上級者向け 10ml

画像元:アイラッシュガレージ公式

≪どんな人におすすめ?≫
装着スピードが速く正確な施術のできるハイレベルな上級者におすすめしたい、セットタイム最速の最新グルーです。

ボリュームラッシュ向けグルー<初心者>

フレッシュグルー VOLUME LASH 300 5ml

画像元:アイラッシュガレージ公式

≪どんな人におすすめ?≫
粘度が高いタイプで、ボリュームラッシュのファンが閉じにくく、きれいにキープできます。

【PERFECT LASH】 Lock GLUE (300mPa.s) 5ml

画像元:アイラッシュガレージ公式

≪どんな人におすすめ?≫
ファンをしっかりと固定して装着するのに、ちょうどいい硬化速度。ボリュームラッシュ初心者にも扱いやすいグルーです。

ボリュームラッシュ向けグルー<上級者>

【メディカラッシュ】国産ボリュームラッシュ専用グルー10g《Fit -フィット-》

画像元:アイラッシュガレージ公式

≪どんな人におすすめ?≫
ボリュームラッシュ装着がストレスフリーにできる絶妙な粘度&速乾性のグルー。モチも良く、密着性が高い施術ができるというところも特長のひとつです。

【AIVIL】プレミアムアイラッシュグルー≪プロフェッショナル≫7g

画像元:アイラッシュガレージ公式

≪どんな人におすすめ?≫
速乾&サラサラで上級者向けのグルー。ファンが閉じにくく、密着度が高いため質の高い施術が行えます。

バランス重視!定番人気グルー

プロフェッショナルグルー 10ml G-E2

画像元:アイラッシュガレージ公式

≪どんな人におすすめ?≫
粘度が低めなので、新人からベテランまで幅広く使いやすい人気のグルーです。

強力国産BグルーEX 10g JBGEX-10

画像元:アイラッシュガレージ公式

≪どんな人におすすめ?≫
コスパの良さで選ぶならこちらの大容量グルー。ダマになりにくく、初心者でも扱いやすいです。

低刺激なブチルグルー

ブチルブラック(速乾タイプ) 2g×2本 B006-S

画像元:アイラッシュガレージ公式

ブチルグルーを速乾性で選ぶならこちらのグルーがおすすめ。少量で使いやすいところもおすすめのポイントです。

【メディカラッシュ】国産速乾グルー 5ml

画像元:アイラッシュガレージ公式

≪どんな人におすすめ?≫
ブチルの中では粘度が低めで、幅広いスキルのアイリストが使いやすいタイプ。低刺激性グルーの中ではベストセラーな人気のグルーです。

今回ご紹介したもの以外にも、季節(湿度)の違い、美容室併設のマツエクサロンかどうかなど、さまざまなポイントによってグルーを使い分けることになるでしょう。

また、使用感は人それぞれのため、上でおすすめした商品が必ずしも最適とは限りません。ただ、マップ上のグルーの配置は、それぞれの性質をきちんと数値化して比較された信頼できるもの。
近い将来、多くのアイリストが手元に自分だけの専用マップを持ち、グルーを選べるようになる時代がくるはず。さて、みなさんもまずはカタログを手に入れるところから始めましょう!

カタログを入手するには無料の会員登録から!

グルーポジショニングマップは、アイラッシュガレージの公式HPからカタログ申請する、またはネット通販を利用すれば手に入れることが可能。ただ、どちらにしても無料の会員登録が必要になります。アイラッシュガレージのカタログは、グルーのマップだけでなく商品紹介の部分が充実しているところも魅力のひとつ。これさえあれば、きっと商品知識も身につくはず!

▼新規会員登録(カタログ請求)はアイラッシュガレージ公式HP から!

まとめ

アイラッシュガレージのグルーポジショニングマップ、いかがでしたか?アイリストの間では抜群の認知度を誇るアイラッシュガレージですが、「こんな便利なマップをつくっていたなんて知らなかった!」という人も多いかもしれませんね。最近ではネット通販が主流になってきていますが、カタログのマップを手元に置いてじっくりとチェックするのもおすすめですよ。ぜひ、みなさんが今後グルーを選ぶときには活用してみてくださいね!

この記事を読んだあなたにおすすめの関連記事

この記事をシェアする