【NUMERO】7月の新色は「モーヴフィグ」|ボリュームラッシュに人気の3色が追加!

この記事をシェアする

『松風』発のカラーフラットラッシュブランド「NUMERO(ヌメロ)」。2022年7月の新色は、目元に溶け込む透明感とくすみ感が特徴の「モーヴフィグ」。そんな今月の新色について、カラー概要やMIXアレンジなど詳しくご紹介します。さらに、NUMEROボリュームラッシュに新たに加わった3色、「ノーブルブルー」・「ライプパープル」・「ハーバルブラウン」にも注目!カラー詳細や太さ・カールの情報もまとめました。

【NUMERO】7月の新色はモーヴフィグ

「NUMERO」は、松風から誕生したマツエクサロン専用のカラーフラットラッシュブランド。驚くほどの精度と絶妙なくすみカラー、高い抗菌性、そして何より上質なグラデーションを叶える豊富なラインナップが魅力です。2022年6月時点のカラーラインナップは、全35色!例えばブルー系だけを見ても、明度の高いザ・ブルーから、ブラックに限りなく近いものまで幅広いカラー展開から選べるんです。

ロゴマーク末尾の「O」には、「NUMERO」のブランドコンセプトでもある『今までなかったものをつくる』という、「0(ゼロ)の概念』が表現されているそうです。実際に「NUMERO」を導入したサロンからは、「カラーマスカラやメイクでは真似できないくすみ感と仕上がりで、今まで見たことがないデザインに仕上がる」、「NUMEROなら、お客様の肌の色やメイクにぴったり合うカラーが見つかる」などの声が届いています。

7月の新色「モーヴフィグ」カラーコンセプトは、【NOSTALGIC ~夏日記~】です。

MAUVE FIG(モーヴフィグ)のカラー紹介

「モーヴフィグ」は、くすみ感と青みのある紫。シート上ではしっかりとした紫色に見えますが、まつげに乗せると程よく肌に溶け込むのが特徴です。この透明感は、青みの効果がもたらすもの。主張しすぎないうえ、ブルベ・イエベを問わずニュートラルに使えるのもうれしいポイント!単色使いはもちろん、さまざまなカラーとMIXしてアレンジを楽しむのもおすすめです。

長さ:7mm~12mm MIX
12列シート
太さ:0.06mm
J/C/SC各2,073円(税込)

【個数限定】トライアルシートはモーヴフィグ&アイスモーヴの組み合わせ

今月も「トライアル2色MIX」が、個数限定で発売されます。「モーヴフィグ」のペアに選ばれたのは、既存カラーの「アイスモーヴ」。2021年5月に発売されたカラーで、グレー味を感じる深い紫。「モーヴフィグ」同様、抜け感や透明感をプラスしてくれるニュアンスカラーです。
この2色を550円(税込)で試せる「トライアル2色MIX」。気になる人は、早めにチェックして!

モーヴフィグ…C9・10・11mm
アイスモーヴ…C9・10mm
トータル約1,265本
1シート 550円(税込)

【装着レシピ】モーヴフィグ&アイスモーヴのMIXアレンジ

「モーヴフィグ」は青みを感じるくすみ紫、「アイスモーヴ」はグレー味の強いくすみ紫。相性抜群のこの2色を使ったおすすめのMIXアレンジをご紹介!

【装着レシピ】
モーヴフィグ:アイスモーヴを4:3でランダムにMIX

「アイスモーヴ」をMIXすることで、「モーヴフィグ」だけでは表現できなかったノーブルでミステリアスな印象をプラス暖色感と寒色感、どちらも感じられる絶妙な色味に仕上がります。主張しすぎないので、カラエクが難しいライフスタイルのお客様にも提案してみて!

NUMERO全商品はこちら

【NUMEROボリュームラッシュ】新たに3色追加!

「NUMERO」は通常のフラットラッシュに加え、ボリュームラッシュも展開されています。多種多様なお客様のニーズに応えるためにと、続々とカラーが追加され、現在は全12色展開(2022年6月時点)。

今回仲間入りしたのは、「ノーブルブルー」・「ライプパープル」・「ハーバルブラウン」。いずれもフラットラッシュで人気を集めているカラーです。

なお、「NUMERO」ボリュームラッシュ共通の商品企画は以下のとおり。

長さ:7mm~12mm MIX
12列シート
太さ:0.07mm
内容量 : 約6,500本入り
J/C/SC各2,073円(税込)

気品のあるモードカラー!NOBLE BLUE(ノーブルブルー)

「高貴な」という意味のNOBLEを冠した「ノーブルブルー」は、その名のとおり気品を感じる明るすぎない色味のブルー。装着すると、都会的でクールな印象に仕上がります。きちんと感があるので、オフィス勤めの方や甘めのカラーが苦手な方にもおすすめ!

知性を感じる華やかさ!RIPE PURPLE(ライプパープル)

「ライプパープル」は、深い赤みのあるパープル。知性を感じるパープルならではの凛とした眼差しを叶えます。また、赤みが生み出す血色感によりヘルシーな色気もプラス!年齢層の高いお客様にも受け入れられやすい色味なので、「ライプパープル」で初カラエクをご提案してみては?

青みによる透明感が魅力!HERBAL BROWN(ハーバルブラウン)

HERBALとは、「薬草の、香草の」といった意味の言葉。「バーバルブラウン」は、そんな“ハーバル”なカラーがバランスよくMIXされたブラウンです。一般的なブラウンと違い青みが強いので、多めの本数を装着しても重たい印象にならないのが魅力!軽やかで透明感のあるブラウンアイに仕上がります。

NUMEROボリュームラッシュ全商品はこちら

【装着レシピ】ノーブルブルー&ライプパープルのMIXアレンジ

NUMEROボリュームラッシュは全12色展開とカラバリが豊富なので、ボリュームラッシュでもMIXアレンジが楽しめるのも魅力!
そこで今回発売となった新色の中から、ノーブルブルーとライプパープルの2色を使用したMIXアレンジをご紹介します。

【装着レシピ】
Cカール使用
ノーブルブルー:ライプパープル=7:3
目頭9mm/真ん中~目尻10mm・11mmをMIX

7割をノーブルブルーが占めるため、全体としてはクールな印象に。ただし、3割を目安にライプパープルを仕込むことによって、血色感と温かみがプラスされるため、キリッとしすぎないやわらかな目元に仕上がります。
MIXアレンジは単に色を混ぜるだけでなく、メインとなるカラーのやわらかさや強さをコントロールする手段としても使えます。ぜひたくさんの色を使って、お客様の理想どおりのデザインを提案してみてください。

【教えて松風さん!】ボリュームラッシュにおすすめのグルーは?

『松風』のお客様相談室担当者様に、ボリュームラッシュの施術にはどの松風グルーがおすすめなのかをお聞きしました。

ボリュームラッシュの場合、サラサラ速乾タイプのグルーが使いやすいという方にはマイスターグルー」・「STRONG150」・「ギプスグルーをおすすめします。粘度が高く、セットタイム(初期硬化速度)遅めのグルーが使いやすいという方にはOP操作性重視タイプ マザーグルーがおすすめです。
ボリュームラッシュ装着の際には、どうしてもグルー塗布分量が多くなりすぎてしまう傾向にありますので、ダマになりにくく、なるべく早く接着安定性が得られるサラサラ速乾タイプが好まれているようです。
なお上記は、カラー剤やパーマ剤の影響を受けないマツエク専門サロンであることが前提でのご案内です。カラー剤・パーマ剤などがグルーに及ぼす影響については、こちらの記事をご覧ください。

まとめ

7月の新色「モーヴフィグ」は、青みがもたらす透明感が魅力。目元に程よくなじむため、目力アップよりも抜け感アップを重視したいお客様におすすめです。同色系の「アイスモーヴ」との組み合わせは、複数色をMIXしたかのような「NUMERO」ならではの絶妙な色味に仕上がります。ぜひ試してみて!
また「NUMEROボリュームラッシュ」の人気の3色が加わり、提案の幅がさらに広がりました。カラーを強みにしたい、来店の度にお客様にワクワクを提供したいなら「NUMERO」に決まり!

NUMERO全商品はこちら

この記事を読んだあなたにおすすめの関連記事

この記事をシェアする