PR

すっぴん力強化!夏のマツエクはアイラインエクステ×UVラッシュがトレンド?評判や特徴をチェック

この記事をシェアする

今、眼の紫外線対策を目的とした「UVラッシュ」が注目を集めていることをご存知ですか?「UVラッシュ」は、『松風』が開発・製造・販売する商品であり、マツエクに美容効果以外のはたらきを持たせた高機能マツエクです。さらに「UVラッシュ」と「アイラインエクステ」を組み合わせると、高機能マツエク×新技術の相乗効果により、夏の過酷な環境にも負けない最強のアンチエイジングマツエクが仕上がるのです。“最強”と言わしめるその理由を詳しくご紹介していきます!

夏、本番直前。本格的に考えたい!「UVラッシュ」とは?

画像元:松風 EYE COSME

夏になると肌に日焼け防止クリームを塗ったり、UVカット効果が期待できるリップクリームを塗ったりと、顔に対するUV対策方法はたくさんありますよね。ただ、“眼”に対する紫外線対策をこれまで考えたことはあるでしょうか?実は、眼は直接紫外線に触れる機会が多いにも関わらず、紫外線の対策方法が限られているのです。

眼のスペシャリストであるアイリストならぜひ考えておきたい、「眼の紫外線対策」。そこで今回Beautéが注目するのが、『松風』から販売されている「UVラッシュ」です。2018年に登場した新商品で、キャッチフレーズは“マツエクで眼の紫外線対策”。夏本番前のこの季節、ぜひチェックしておきたい商品です。
商品概要は以下のとおり。

規格

太さ

0.09mm/0.15mm

カール

J/C/SC

長さ

6mm/7mm/8mm/9mm/10mm/11mm/12mm/13mm/14mm/15mm

販売タイプ

サイズMIX/サイズ単一

「UVラッシュ」の効果は、第三者検査会社による試験によって90%以上の紫外線カット率が証明されており、高い紫外線カット効果があることがわかりました。

そもそも、マツエクに紫外線カット効果があることによって、どのようなメリットがあるのでしょうか。

紫外線は眼病の原因になることも!

紫外線は、太陽光に含まれる電磁波の一種。よく耳にする「UV」は、紫外線を表す英語「ultraviolet」を略したものです。

画像元:メガネのJINS UV(紫外線)対策について

紫外線は、波長の違いにより3種類に分類されており、それぞれ以下のような特徴があります。

UV-A(紫外線A波)の特徴
地表に届く紫外線の約95%を占める
表皮だけでなく肌の奥の真皮まで届く
影響を受けた肌は弾力を失い、シワやシワ、たるみなどの肌の老化現象を引き起こす
赤みや炎症が起きにくいため、紫外線の影響を受けていることに気付きにくい
UV-B(紫外線B波)の特徴
地表に届く紫外線の約5%を占める
UV-Aよりエネルギーが強い
屋外での日焼けの主な原因
多量に浴びると炎症が起こる
UV-C(紫外線C派)の特徴
最も波長が短く、エネルギーの大きい
オゾン層で吸収されるため、地表には届かない

画像元:Homeo Beauコラム

また紫外線といえば“夏”というイメージが強いですが、上記の紫外線量の年間推移グラフからもわかるとおり、1年を通して紫外線対策は必要!
特に肌の老化の原因となるUV-Aは4月~8月が若干ピークはあるものの、年間を通して地表に降り注いでいます。一説によると、肌老化の原因の約8割は、紫外線によるともいわれているほど

画像元:松風 マツエクで眼の紫外線対策

さらに紫外線は、眼にも悪影響を及ぼすことが知られています。
紫外線が原因で発症する眼病には、瞼裂斑(けんれつはん)や翼状片(よくじょうへん)、白内障などがあげられます。

瞼裂斑…白目に黄ばみや充血の症状が見られる疾患。悪性ではない。
翼状片…白目から赤く細い血管を伴った白い三角形の膜が、黒目の中心に向かってのびてくる病気。強い乱視の症状を引き起こし、膜が黒目にかかると視力が極端に悪くなる。
白内障…水晶体が白く濁って、視力が低下する病気。

紫外線は浴びるほどに目の中に蓄積されるともいわれるため、日常的に紫外線対策をし、眼を守ることが重要です。

眼から入った紫外線により肌が日焼けする?!

画像元:メガネのJINS UV(紫外線)対策について

最新の研究によると、眼が紫外線のダメージを受けると、日差しが強いと判断した脳から信号が出て、身体全体のメラニンが増えるという結果が確認されています。つまり、眼から入った紫外線により、身体全体が日焼けをするということなのです。

眼科医・皮膚科医・研究者などによって立ち上げられたSHADE SKIN PROJECT(シェイドスキン プロジェクト)によると、この現象は目肌焼けと呼ばれ、以下のような危険性があると提唱されています。

目肌焼けのリスクは、そばかす、肌荒れ、白髪などの容姿の悪化につながる症状、視力の低下、目の疾患や失明の恐れをはじめ幅広い疾患リスクと、それに伴う弊害が発生します。健康、美容の双方で適切な対策をする必要性があります。

引用元:SHADE SKIN PROJECT公式ホームページ

「UVラッシュ」で眼の紫外線対策ができる

前述のとおり、身体を紫外線によるダメージから守るためには、眼から入る紫外線をカットすることも重要です。目の紫外線対策としては一般的に、帽子やUVカットサングラスの着用などが効果的ですが、一年中、常に身に付けることは難しく、また実際に眼にまで注意を払っている人は少ないのが現状です。

この点に注目した『松風』が、目元の紫外線対策として、手軽に美容と健康の両方を楽しめるように開発した商品こそ「UVラッシュ」です。
マツエクでおしゃれを楽しみつつ、24時間紫外線から眼を守ることができるという画期的な商品とあって、マツエク業界以外からも注目を集めています。

また「UVラッシュ」の開発に当たっては、「まつげエクステ人工毛が紫外線をカットする1つの手段として有効か?」を評価するための第三者試験会社による試験が行われました。
結果、「UVラッシュ」は90%以上の紫外線をカットすることが証明されています。この品質の高さは、モノづくりにとことんこだわる『松風』ならではといえるでしょう。

「UVラッシュ」はこんな人におすすめ!
外出や旅行、屋外スポーツなど、アウトドアが好き
サングラスや帽子などのUV対策がめんどうに感じる
紫外線による眼病シミ・そばかすが気になる
紫外線対策の強化・サポートをしたい

「UVラッシュ」商品の詳細はこちら

「アイラインエクステ」と「UVラッシュ」はアンチエイジングに最強の組み合わせ

紫外線をカットすることにより眼病やシミ・そばかすなどを防ぐ可能性のある「UVラッシュ」は、アンチエイジング可能なエクステともいえます。
そして、さらにアンチエイジングの効果を高めたい場合には、『松風』考案の新技術「アイラインエクステ」「UVラッシュ」を用いるのがおすすめです。

Beautéではこれまでにも、「アイラインエクステ」に関する情報をお届けしてきました。概要は、以下の過去記事よりチェックしてください。

「アイラインエクステ」に期待できるアンチエイジング効果

「アイラインエクステ」に関する前回号でもご紹介したとおり、「アイラインエクステ」の特徴として「まつげ・まぶたのリフトアップ効果」があげられます。
目元をリフトアップすることにより、目がより大きく、そして若々しい印象になる…つまり、アンチエイジング効果があるといえるでしょう。
では、「アイラインエクステ」のリフトアップ効果を理論的に説明していきます。

1 by 1のアイデザインのみで装着した場合より確実に根元が上がる

画像元:松風 アイラインエクステ

一般的なマツエクでは、正面から見たときに、白目のラインにエクステがかぶり“根元が落ちている状態”になってしまうことがあります。この現象は、装着するエクステが長くなるほど、エクステの立ち上がりが遅くなるため、エクステの根元部分が白目のラインを越えてしまうことが原因。
根元が落ちているという事は、白目に影が出てしまうため、まぶたのリフトアップはおろか、反対に目が小さく見えてしまうこともあります。

しかし「アイラインエクステ」の「アイライン」装着では、太く・短いエクステを持ち上げるように装着するため、白目のラインに届く前にエクステの立ち上がりがはじまります
つまり通常の1 by 1(シングルラッシュ)技法のアイデザインのみで装着した場合と比べると、物理的にも確実に根元が上がるのです。

毛根に働きかけることにより、自然とまぶたがリフトアップする

画像元:松風 アイラインエクステ

「アイラインエクステ」の「アイライン」装着では、自まつげよりも太く・短いエクステを1層目に装着します。
すると、太く・短いエクステがカールを維持しようとする力に引っ張られるように、吸いつくように、自まつげをリフトアップ。まつげはまぶたの内側の毛根部からのびているため、まつげが持ち上げられると同時にまぶたも持ち上げられます。

「アンチエイジングができるマツエク」に女性は惹かれる!

ここで、「アンチエイジング」に関する興味深いデータをご紹介しましょう。以下のデータは、「湘南美容外科クリニック」により、全国の30歳~69歳の女性400名(各年代100名)を対象として行われたアンケート調査の結果です。

Q:あなたが若返りたい体の部位はどこですか?(複数回答 n=400)

画像元:PR TIMES湘南美容外科クリニック

上記のデータによると、若返りたい体の部位として「目元」が64.8%で堂々の第1位にランクインしていました。このデータからもわかるとおり、多くの女性が目元のアンチエイジングに興味・関心を持っています。
そのため気軽におしゃれが楽しめるマツエクでアンチエイジングまで叶うことは、女性にとって大きなメリットとなるでしょう。

リフトアップ効果の「アイラインエクステ」×UVカット効果の「UVラッシュ」は、最強のアンチエイジングマツエクといっても過言ではありません。ぜひ“アンチエイジングを叶える”メニューとして、サロンに導入してみてはいかがでしょうか。

ニーズが高まる夏に向けて「アイラインエクステ」の無料セッションを受講、導入しよう

「アイラインエクステ」×「UVラッシュ」をメニューに導入するためには、技術と商材の両方が必要となります。

商材:「UVラッシュ」の購入方法

「UVラッシュ」は、『松風』の公式オンラインショップ「EYE COSME」で購入することができます。ただし購入するためには、「EYE COSME」の会員登録が必要です。販売価格も、ログイン後に表示される仕様となっています。

「EYECOSME」新規会員登録はこちら

 

画像元:松風 EYE COSME

「UVラッシュ」商品の詳細はこちら

※「EYE COSME.JP」は、マツエク用商材プロ向け卸売りサイトです。そのため法令遵守での営業利用、教育者、プロによる指導の下に教育を受ける方向けの卸売りが原則。マツエクの知識がない一般の方の購入はできません。

技術:「アイラインエクステ」の導入方法とは?セッションは無料!

「アイラインエクステ」は、誰でもすぐにできる技術ではなく、『松風』公認の特別セッションを受講し、ワークショップで認定されたアイリストのみが施術を行える特別な技術。なぜなら、「アイラインエクステ」には、以下のようなさまざまなテクニックが必要となるためです。

「アイラインエクステ」のセオリーに従ってエクステを装着する高い技術力
お客様のお悩みやこだわりを聞き出すヒアリング力
お客様に最適なデザインを導き出す分析力
デザインの仕上がりをイメージしながら施術を進めていく商材知識想像力

1日3時間で構成される特別セッションでは、新しいデザインの概念、必要なスキル、メニュー構成、ツール把握など、メニュー化に向けての情報を習得することができます。
参加条件は、サロンワークをしているすべてのアイリスト。アイラインエクステ資料やマツエク道具などは会場で用意されており、参加は無料です。気軽に参加できるのも嬉しいポイントですよね。

特別セッションは2019年6月現在、大阪・東京の2会場で定期的に開催されており、随時申込み受付も行われています。まずは無料の特別セッション受講を検討してみてください!

「特別セッション」申込みページはこちら

申込み時の注意事項
申込みは先着順
必ず1名ずつWEBで申込みを行う
『松風』が承諾していない同業他社の参加は不可
筆記用具持参

 

まとめ

「UVラッシュ」は、マツエクを楽しみながら、UVによるダメージから身体を守る画期的なエクステであること。そして新技術「アイラインエクステ」と組み合わせることにより、お客様が求める「最強のアンチエイジングマツエク」が提供できることがわかりました。どちらもマツエクプロ用商材売り上げ8年連続No.1の『松風』がこだわり抜いてつくり上げたもの。ぜひ2019年夏の新メニューとして導入し、お客様満足度アップ・他サロンとの差別化を目指してみましょう!190507Euk

※UVラッシュ:特許取得済 登録第5840316号及び登録第5391361号
※UVラッシュ®は株式会社松風の登録商標です。
※アイラインエクステ®は株式会社松風の登録商標です。
※UVラッシュの装着により眼病が予防できるという証明はされていません。

この記事を読んだあなたにおすすめの関連記事

この記事をシェアする