その人に一番ぴったりなマツエクを!目の形別デザイン提案例8選

この記事をシェアする

「丸目」「切れ長」「アーモンドアイ」など、人の目の形にはそれぞれ個性があります。マツエクには、その個性を活かしたり抑えたりすることで、理想の目元に近づけられる効果があります。マツエクのデザインを決めるとき、お客様の要望をきちんと聞くことはもちろんですが、目の形に合わせて最適な提案をすることも大切です。今回は、目の形別におすすめのデザインを8つ紹介します。

まずは目の黄金比率を押さえておこう!

目の形別デザイン提案出典:Honey Clinic

目の黄金比率とは、人が無意識のうちに美しいと判断する比率のことです。目元の美しさを追求するアイリストとして、目の黄金比率はぜひチェックしておきたいところ。目の黄金比率は「縦幅:横幅=1:3」といわれていますが、縦幅が短かったり、横幅が短かったりと、黄金比通りの目元を持っている人はそう多くないでしょう。
ご存知の通り、マツエクは長さやカール太さなどを変えることで、お客様の希望の目元を叶え、目の黄金比目に近づけることもできるツールです。黄金比を頭に入れておくことで、目が細長い人であれば、黄金比を意識して目の真ん中にはカール感のある長めのエクステを提案するなど、理想的な目元の提案が可能になりますね。

丸目の特徴とおすすめのデザイン2選

まずは、丸目の特徴と似合うデザインを見てみましょう。

丸目の人の特徴や印象

丸目は、目の横幅よりも縦幅が目立つ目元のこと。キュートでかわいらしい雰囲気を持つため、実年齢より若く見られやすく、ぱっちりとした二重やぷっくりとした涙袋を持つ人も多いでしょう。
丸目の人がしっくりハマるのは、同じ印象を持つキュートデザイン。目尻を伸ばしすぎずくるんとしたカールにすることで、丸目の人のかわいらしさをより一層引き立てることができますよ。
「童顔に見られるのが嫌」「大人っぽくしたい」という丸目の人には、目尻を強調したセクシーデザインもおすすめです。

丸目でも大人っぽい目元に!目尻を強調したセクシーデザイン

目の形別デザイン提案出典:@eyeplus.designさん

フラットラッシュを使った、大人っぽく見せたい人向けのセクシーなデザインです。目頭をあえて広めにあけることで抜け感を出し、「CCカール→Cカール→Jカール」とつなげています。黒目の上はカールをしっかり上げて丸目のかわいらしさをキープ。
目尻に向けてカール感を緩めていくことで、ナチュラルに目幅が出て大人っぽい雰囲気になります。ブラウンのカラエクが女性らしい柔らかさも演出していますね。

丸目のかわいらしさがさらにアップするキュートデザイン

目の形別デザイン提案出典:@eyeplus.designさん

丸目のかわいらしさが際立つキュートデザイン。目頭から目尻まですべてCカールを使用し、黒目の上のエクステに長めのエクステを装着することで、目の縦幅を強調させることができます。
全体的にエクステの長さが長すぎないので、カール感はありますがナチュラルな印象になっています。

アーモンドアイの特徴とおすすめデザイン3選

次にアーモンドアイの特徴と似合うデザインを見てみましょう。

アーモンドアイの特徴と印象

目の黄金比である「縦幅:横幅=1:3」に近いアーモンドアイ。切れ長な目元でありながら、少し丸みを持っているのが特徴です。縦幅も横幅もあるバランスの取れた大きな目であることが多いので、エクステやメイク次第で大人っぽくもかわいらしくもでき、ゴージャスで華やかな印象を持たれやすいでしょう。
しかし、元々目力があるため、アイラインをしっかり引く、濃いアイシャドウを塗るなどアイメイクによってはきつく見られることも。マツエクにおいても、お客様がナチュラルな目元をご希望の場合はさじ加減が大切。抜け感をより意識するのがおすすめです。
おすすめなのは、縦横両方活かすキュート&セクシーデザインか、自然に目を縁取ってあげて目のバランスの良さを活かすナチュラルデザインです。濃くなりがちなので、繊細なデザインを心掛けましょう。

ボリュームラッシュで目元をナチュラルに縁取ったデザイン

目の形別デザイン提案出典:@iamai_0220さん

ボリュームラッシュを使ったナチュラルで繊細なデザイン。目を縁取るような長さをセレクトすると、濃く派手になりがちなアーモンドアイの人でもナチュラルにぱっちりとした目元が手に入ります。
使用しているボリュームラッシュは、太さが0.05mmの3-4Dです。根元にはしっかりアイライン効果を出して、毛先は二重のラインが見えるくらいの透け感を作るのがポイント。上品な目元に仕上がりますよ。

さらに目力アップ!アーモンドアイの良さを活かせるデザイン

目の形別デザイン提案出典:@lachouette_ayakaさん

目の黄金比に近いアーモンドアイの良さを活かせるデザイン。縦幅と横幅の両方を強調したいときにおすすめです。全体的にJカールを用いてナチュラルに。目の中央に一番高さが出るように長めのエクステを装着し、逆に目尻は強調しすぎない程度の長さにすることで、やりすぎ感がでない目元になりますよ。

さらにナチュラル感を出したいときはカラエクが◎

目の形別デザイン提案出典:@lachouette_ayakaさん

こちらのデザインも、上と同じように目の真ん中に長いエクステを装着し、そのまま目尻までナチュラルにつなげているデザインです。よりナチュラル感を出したいなら、ブラウンのカラエクがおすすめ。
より抜け感のある目元に仕上がりますよ。こちらのデザインでは、すべてCカールを使用。お客様の目元に合わせてカールもこだわることで似合わせたデザインになりますね。

切れ長の特徴とおすすめデザイン3選

最後に切れ長の目の特徴と似合うデザインを紹介します。

切れ長の目の特徴と印象

目の縦幅よりも横幅が目立つ切れ長アイ。目に丸みがなく、シャープでクールな印象が特徴です。おすすめのデザインは、涼しげな印象を活かしたセクシーデザイン。「目元のきつさを和らげたい」というお客様には、縦の長さも足してあげてキュートさもプラスしてみると良いでしょう。

カラエクで目元を柔らかく!縦幅も強調したキュート&セクシーデザイン

目の形別デザイン提案出典:@lachouette_ayakaさん

目元のクールさを和らげたいというお客様には、カラエクをおすすめするのもひとつの手です。また、黒目あたりはカールの強いエクステをセレクトすると、目の縦幅が強調されてかわいらしさがプラスされます。
目尻はカール感を緩めてナチュラルにつなげるとより優しい印象に。

クールさを抑えたいなら下まつげのエクステも◎

目の形別デザイン提案出典:@l.hirondelle_eyelashさん

切れ長のクールさを少し抑えたい方には、下まつげのエクステもおすすめです。画像の目元は、目尻を短くするデザインで縦幅を足しながら、下まつげにパーマをかけています。このモデルさんのように下まつげがしっかりあればパーマも素敵ですが、下まつげが短めの人はエクステが良いでしょう。
目の真ん中のエクステを上下どちらも長めにすることで、より目の縦幅を強調することができ、かわいらしさがアップしますよ。

切れ長の目をタレ目デザインでさらに強調

目の形別デザイン提案出典:@eyeplus.designさん

切れ長の人は元々目の横幅が広く見えやすいですが、そこを個性として伸ばすデザインもおすすめ。目尻は長めのJカールにすることで、涼しげな目元をさらに強調したセクシーなタレ目デザインになっています。
目の真ん中はCカールでボリュームをプラスし、目の黄金比に近づけてあげると良いでしょう。

まとめ

ひとりひとり違った個性を持つ目元。目元にコンプレックスを持つお客様も多いので、要望をきちんとヒアリングしたうえで最適なデザインを提案することが大切です。お客様目元をよく観察し、特徴を活かした方が似合うか、それとも特徴を和らげた方が似合うかを見極めましょう。トータルバランスをみて提案することで、お客様の満足度につながりますよ。210518Ekm

この記事を読んだあなたにおすすめの関連記事

051https://www.beaute-p.com/eyelist/eyn210121/8Ekm

この記事をシェアする