ボリュームラッシュのメリットは?今人気のナチュラルデザインもピックアップ

この記事をシェアする

1本の自まつげに複数本のエクステを装着するボリュームラッシュ。華やかでボリュームのあるイメージを持つ方も多いようですが、デザイン次第ではナチュラルに仕上げることもできます。そこで今回は、トレンドのナチュラル路線にもマッチするボリュームラッシュデザインをご紹介。まつげ同士の隙間が気になる方や派手なマツエクができない方へのご提案の際には、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ボリュームラッシュのメリットとは?どんなお客様におすすめ?

ボリュームラッシュのメリットとは?どんなお客様におすすめ?出典:@teo.mobaraさん

ボリュームラッシュには、主に次のようなメリットがあります。

  • 極細毛のため自まつげへの負担が少ない
  • 自まつげ以上の本数のエクステを装着できる
  • 多い本数でも柔らかく軽やかなつけ心地が叶う

また、アイラッシュ施術者が手元で毛束を作るハンドメイドファンではなく、もとから毛束が作られているプリメイドファンを使えば、施術時間を大幅に短縮することも可能。プリメイドファンを活用することも回転率を上げたいサロンにとっては大きなメリットといえそうです。

このようなメリットを持つボリュームラッシュは、次のようなお客様におすすめです。

自まつげが少ないけれど本数を増やしたいお客様

現在、数あるマツエク技法の中では、1本の自まつげに対して1本のエクステを装着するシングルラッシュがスタンダードとされています。しかし、シングルラッシュの場合、自まつげが少ない方は装着できるエクステの本数が限られてしまうことも。このようなお客様の場合には、たとえ密度の高いボリュームのあるまつげにしたいと希望されても、叶えることは難しいでしょう。

その点、ボリュームラッシュでは、自まつげ1本に対して複数のエクステを装着します。ボリュームのあるふさふさとしたデザインを希望するお客様には、「3D~5D」と呼ばれる3~5本が毛束になったボリュームラッシュがおすすめです。ただし、自まつげ1本に装着する本数が増えると取れやすくなる方もいるため、様子を見て本数を調節しましょう。

まつげ同士の隙間や密度に左右差があるお客様

ボリュームラッシュ特有の扇のように広がったファンは、自まつげの隙間やスカスカ感を自然にカバーすることができます。そのため、左右でまつげの密度に差があるお客様や、自まつげの一部が抜けて不自然な隙間があるお客様にもおすすめです。

軽いつけ心地のエクステが好みのお客様

“ボリュームラッシュ”というネーミングのため、「派手に見えそう」と感じているお客様も多いよう。しかし、ボリュームラッシュの1本1本の太さは0.05~0.07mmと極細のため、本数が多い割に軽やかで柔らかい印象になり、ナチュラルに盛ることができます。

もしお客様がマツエクをすると重たく見えたり、目元に違和感が出やすかったりするようなら、ぜひおすすめしてみましょう。ボリュームラッシュにチャレンジしようか悩まれているお客様にも、仕上がりのイメージを説明することで安心感を提供できるかもしれません。

施術からしばらく経ったときのマツエクの抜けが気になるお客様

ボリュームラッシュのモチは、シングルラッシュとそれほど変わりません。ただ、施術からしばらく経った後の目元のスカスカ感は、シングルラッシュよりも気にならないと感じる方が多いようです。その理由は、ボリュームラッシュだと抜けた部分を別の毛束がカバーできるから。

例えば、3Dのボリュームラッシュの場合、シングルラッシュと同じ本数つけたとしても、実際の本数は3倍になります。つまり、100束つけると300本ついているデザイン。シングルラッシュと比較すると、数週間後に残っている本数はボリュームラッシュの方が圧倒的に多くなります。そのため、施術から時間が経ったときのばらつきや抜けた感じが気になるという方には、ぜひ試していただくと良いでしょう。

ナチュラル×ボリュームラッシュ見本7選

ここからは、ボリュームラッシュ実例の中から、トレンドのナチュラルデザインをピックアップしました。LEDエクステやフラットラッシュとの組み合わせなど、ぜひ参考にしてみてくださいね!

目尻を長くした大人キュートなボリュームラッシュ

目尻を長くした大人キュートなボリュームラッシュ出典:@tienie_eyelashさん

まずご紹介するのは、ボリュームラッシュ120束の装着実例です。極細のボリュームラッシュは、毛先の繊細さも魅力のひとつ。写真のようなナチュラルで上品な大人まつげも叶います。
こちらのボリュームラッシュデザインでは、長さやカールの違う3種類のエクステを装着。目尻に向かってより長さのあるエクステを装着することで、流れるようなしなやかさとキャットラインのようなかわいらしさを表現しています。120束の装着なら、まつげも程良くボリュームアップし、アイライン効果も望めるのでおすすめです。

初めてのお客様におすすめ!シングル×ボリュームラッシュ

初めてのお客様におすすめ!シングル×ボリュームラッシュ出典:@tienie_eyelashさん

こちらは、前回シングルラッシュで装着されたお客様にボリュームラッシュをミックスしてデザインした実例です。「シングルラッシュだったけど、もっとふさふさ感がほしい!」というお客様には、ボリュームラッシュを混ぜたミックスデザインをご提案すると良いでしょう。ふさふさとした質感を生かしつつ、ナチュラルにボリュームアップすることができます。

毛先の存在感をプラス!フラットラッシュ×ボリュームラッシュ

毛先の存在感をプラス!フラットラッシュ×ボリュームラッシュ出典:@belinda__akiyamaさん

毛先に存在感を足したいときには、フラットラッシュとのミックスデザインがおすすめ。密度を優先したいときは、ボリュームラッシュの本数を増やしてあげると良いでしょう。こちらのデザインでは、グレージュとネイビーのカラエクを使用したことで、より目力が際立っていますね。
ちなみに、フラットラッシュはボリュームラッシュよりも毛先の存在感がある分、向きのばらつきが目立ちやすいため、装着する際にはまつげの層を意識することも大切です。

モチ・アレルギーリスクの軽減に!LEDエクステ×ボリュームラッシュ

モチ・アレルギーリスクの軽減に!LEDエクステ×ボリュームラッシュ出典:@s_eyelash_rさん

こちらはLEDエクステによってボリュームラッシュを装着した実例です。まぶたが重ためのお客様だと、どうしてもマツエクの存在感が上手く出ないこともありますが、LC・LD・Dの3種類のカールを使い分けることで解決。自まつげの隙間もボリュームラッシュで自然にカバーできています。LEDエクステはモチの良さも魅力のひとつ。ボリュームラッシュと掛け合わせることで、施術後のふさふさ感をより長くキープできます。

イエベの方にもおすすめ!カーキブラウンのボリュームラッシュ

イエベの方にもおすすめ!カーキブラウンのボリュームラッシュ出典:@tienie_eyelashさん

目元に透明感を出したいなら、カーキブラウンのボリュームラッシュがぴったり。パーソナルカラーがイエベの方にもおすすめです。くるんとしたカールによって、かわいらしさもあるデザイン。ブラウン系のマツエクを使用するだけで抜け感もアップし、よりナチュラルな仕上がりが目指せますよ。

目元が一気に華やぐ!赤系カラーのボリュームラッシュ

目元が一気に華やぐ!赤系カラーのボリュームラッシュ出典:@belinda__akiyamaさん

ボリュームラッシュをより目元になじませつつ、カラエクを楽しみたいなら赤系がおすすめ。こちらのデザインでは、スモーキーで深みのあるレッドを使用しています。赤系の色味は目元に血色感が出て華やかな雰囲気を演出でき、くすみ感のある色であれば浮くこともありません。秋冬にもおすすめのカラーです。

束感仕上げでドーリー感アップ!韓国風ボリュームラッシュ

束感仕上げでドーリー感アップ!韓国風ボリュームラッシュ出典:@eyelash_lumiereさん

こちらは、ボリュームラッシュ120束にコーティング剤で束感仕上げを施したデザインです。ふさふさ感が特徴のボリュームラッシュですが、束感を出すことでまた違った印象に。1本1本の存在感が増し、ドーリーな雰囲気を楽しめます。束感仕上げはサロンでも人気のデザイン。自宅でもコーティング剤やまつげ美容液などを使って簡単にできるので、ぜひお客様にもおすすめしてみてくださいね。

まとめ

ボリュームラッシュの魅力は、ふさふさとした軽やかなボリュームを演出できること。デザイン次第で、ナチュラルに仕上げることも可能です。ボリュームラッシュのメリットとデザインの幅広さを理解したうえで、お客様のお悩みや希望に寄り添えるデザインを提案しましょう。ナチュラルなボリュームラッシュをオーダーされた際は、今回紹介したデザインを参考にしてみてください。

この記事を読んだあなたにおすすめの関連記事

210730Ets 2310_3Esa

この記事をシェアする